上海ファミレス新旺香港茶餐庁で酸辣湯

上海グルメ旅行初日を堪能してホテルの近くまで辿り着くも本日最後のグルメレポートを行うべく、二人はファミレスのドアを叩くのであった。酔っぱらっている二人に力は残っているのか?

上海旅行初日のすべての予定が終了した。ホテル近くまで来て、長谷川がファミレスへ行きたいと言い出した。中谷はしぶしぶファミレスのドアを叩く。時間は深夜を大きく回っていたが二人のグルメレポートはまだ続く。

新旺茶餐庁 XINWANG RESTAURANT
新旺茶餐庁 XINWANG RESTAURANT

新旺茶餐庁は名前に香港飲茶と入っているので、広東料理が中心のお店。シンガポールにもあるらしく国際的なチェーン店らしい。メニューの豊富さと料理のボリュームはさすがといったところ。深夜にも関わらず、店内は人でごった返しており、テーブルは満席に近い状態。入口ドアの立てつけが悪く、寒くて中谷がキレまくる。

新旺香港茶餐庁は24時間営業なので、ジンジャン(上海錦江飯店)や花園飯店などに宿泊された際などに深夜に気軽に利用できます。

酸辣湯
酸辣湯

頼んだ料理は酸辣湯。1品で3-4人前分の量のスープのため、2人でも持て余す感じ。

酸辣湯の感想

残念なことに食べたものを覚えていない。スープみたいな料理を食べた気がするので、あの料理の名前が知りたいのに思い出せない。普通に美味しかったように思います。★★★(中谷)

酸辣湯はお酢と辣が効いていてお酒を飲んだ後に効く。おいしかったと思う。そして店自体が寒かったと思う。後は覚えていない。★★★(長谷川)

コメントを残す

CAPTCHA